プロフィール

・・ ハオテキシュハン ハオ ・・

Author:・・ ハオテキシュハン ハオ ・・
公式ページです
TEL 029-302-5489
営業時間 17:00~24:00 (LO23:00)
定休日  日曜、祭日
水戸市南町3-2-36
(ライトハウス裏通り)
各種カード払い対応
(Visa、MasterCard、JCB
American Express、Diners Club、
Discover、楽天スマートペイ対応)
御宴会コース、個室利用
ご予約承り中

電話でのご予約はこちらから

029-302-5489

メールでのご質問はこちらから

ぐるなびネット予約

HOT PEPPER ネット予約

hao instagram

ハオのFacebookページ

hao Twitter

リンク

FC2カウンター

それは・・・・・映画だった。

身長が親を超えた。

体は大人と同じくらいになった。

メシは大人以上に食べれる。





照れくさい時はぶっきらぼうに振舞う。

本音はなかなか言えない。

こんな時は同い年でも女子の方が上手だ。





都合のいい時だけ子供扱いされた。

都合の悪い時は「もう大人なんだから」と言われた。

まっすぐな自分と無難に済まそうとする大人がぶつかった。

答えがあるのか分からない。




大人には分からない気持ちがある。

子供にしか分からない気持ちがある。




親に捨てられた気持ちはその子にしか分からない。





早く大人になりたかった。

まだ大人になりたくなかった。




答えは分からなくとも立ち止まっていることも出来なかった。

辛いこと、やりきれないことを振り払うように




「走れ」








試写では分からなかった。

身内目線で客観視できていなかった。

県内初日の公開日。

みずからチケットを買って大きなスクリーンで「走れ」を見た・・・・・







ハオ店主です。






私がこの夏に係わったものは、

間違いなく映画でした。

それは映画でした。




素人集団ではなく

まぎれもなく映画だったんです。





素人なのは雑務をこなしたAD軍団だけ。

技術班はまぎれもなくプロでした。




その編集、音声、照明、全てが

映画だったんです。





初回作で衝撃を与えろとか

何かの賞を取れとか

そんなことを望んではいません。

ただ、地元発できちんとした映画が撮れたこと。

そして普段はなかなか映画を見る機会が無い人も

地元ということでたくさんの方が見に来てくれています。






私が会場で映画を見たとき・・・・

隣のお父さんは泣いていました。




映画を見て、地元発の映画を見て感じるものがあったんでしょう。

感じるものを作れたんでしょう。

そしてもっと出来ると思う。




KFCは走り始めたばかりだと私は思っています。

DSC_0138.jpg


映画には力がある




テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

<< 今週のお知らせ~! | ホーム | 映画には力がある。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP