プロフィール

・・ ハオテキシュハン ハオ ・・

Author:・・ ハオテキシュハン ハオ ・・
公式ページです
TEL 029-302-5489
営業時間 17:00~24:00 (LO23:00)
定休日  日曜、祭日
水戸市南町3-2-36
(ライトハウス裏通り)
各種カード払い対応
(Visa、MasterCard、JCB
American Express、Diners Club、
Discover、楽天スマートペイ対応)
御宴会コース、個室利用
ご予約承り中

電話でのご予約はこちらから

029-302-5489

メールでのご質問はこちらから

ぐるなびネット予約

HOT PEPPER ネット予約

hao instagram

ハオのFacebookページ

hao Twitter

リンク

FC2カウンター

何かを変えるばか者たち

私たちは農家の、そして野菜のセールスマン。

茨城にはすばらしい生産物があることを知ってほしい。

おいしい野菜が日常にある生活を提案したい。

そんな活動をしている・・・・・・・・・・






HAOFARM料理人です。






私たちの活動は、茨城のすばらしい生産物を広めること。

そしておいしい野菜が日常にある生活を提案すること。




加工品ばかりでなく、もっと地元のおいしい野菜を食べてほしい。

我々のチームには料理人がいます。

ただ直売をするのではなく、

食べ方の提案や調理方法を紹介できればと思っています。





茨城のすばらしい生産物をもっと知ってほしい。

わたしたちにはエージェントがいます。

そして農家さんを含め、全員が広報だと思っています。

より多くの人に知ってもらうことをチーム全員で考えていきます。





そして農家さんが自ら商売人という意識を持って

売り方、売り場の提案が出来るように我々のチームにはデザイナーがいます。

共に学び、現場での経験を積み、

どうすればきちんと価値が伝わり、正しい評価をしてもらえるのか・・・・・一緒に考えます。





私たちは活動の規模を広げます。




先日、常陸大宮市の某焼肉屋でミーティングをおこないました。

農家さんとひたすら肉を食ってきました。

野菜の話を熱く語りながら肉を食ってきました。

更に活動範囲を広げるため・・・・・





メンバーの増員を決定しました。




新たなメンバーを迎え入れ総勢13名、



いままで以上に私たちの意図を、そして農家さんを知ってもらうために

我々は活動します。





皆さんの周りに生産者さんはいませんか?

農家さんはいませんか?

親、兄弟、親戚、友人、ご近所に、

農家さんはいませんか?




震災後に苦しみませんでしたか?

その余波が今も残っていませんか?

今の現状に満足していますか?




これからどんどん輸入物が入ってくるかもしれないなかで

生き残っていけますか?




茨城の生産業、生産物は全国的に適正な評価を受けていますか?





街を変えるのは・・・・・


若者・よそ者・ばか者


そう聞きました。




これはどこの世界でも当てはまる気がします。




我々には、若い農家さんがいます。

生産業を知らない、よそ者目線で見れる人がたくさんいます。

そしてばか者がいます。

11.jpg


今回、4月1日のサスガ☆カミスガのためだけに交渉をしゲストとして

あの、トシ・ヨロイズカ全店で採用されているイチゴを作っている

八木岡氏を迎え入れました。

更に新メンバーとなった菓子工房Weizenの小野瀬さんとの

一日限りのスペシャルメニューを出します。

13.jpg

茨城の魅力を、底力を感じてください。
 
そして・・・・・

ハオ店主は何もしないのか???

いや。ちゃんとやります。

新、定番化のHAOFARMメニュー

15.jpg

当日、HAOFARMブースにてお待ちしています。

遊び心を持った

バカが出来る連中は

何かを変える力を持っています。






テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

<< 日陰のオンナ | ホーム | 2012 春メニュー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP