プロフィール

・・ ハオテキシュハン ハオ ・・

Author:・・ ハオテキシュハン ハオ ・・
公式ページです
TEL 029-302-5489
営業時間 17:00~24:00 (LO23:00)
定休日  日曜、祭日
水戸市南町3-2-36
(ライトハウス裏通り)
各種カード払い対応
(Visa、MasterCard、JCB
American Express、Diners Club、
Discover、楽天スマートペイ対応)
御宴会コース、個室利用
ご予約承り中

電話でのご予約はこちらから

029-302-5489

メールでのご質問はこちらから

ぐるなびネット予約

HOT PEPPER ネット予約

hao instagram

ハオのFacebookページ

hao Twitter

リンク

FC2カウンター

奇跡を起こしたカミプロ

今週だけは

来場者1万人オーバーの余韻にひたりたい・・・・・






ハオ店主です。



10月2日、上菅谷駅前で開催された10年計画の街づくり

イベント第一弾、サスガ☆カミスガが開催されました。

結論からいいますと、大成功。

今日は告知とかじゃなく身内に向けて書きたいハオ店主。




皆様お疲れさまでした!

最高でした。

そしてたくさんの「いいね!」を見ました。

自分のことが書いて無くても文句言わないでね(笑)

いいこと多すぎて書ききれないよ(涙)








行政という組織にとらわれず一生懸命協力してくれた人


草を刈って掃除してトラック運転する最高にかっこいい「ウルトラ警備隊長」


本当は大変だったろうけど周囲にそれをまったく見せなかった「インディーカー」


場内の内容などまったく見れないで周辺警備と誘導にあたった人


一日中立ちっぱなしで辛かったであろう「オムツ交換所」


無事に事故無く終えた「託児所」


建設業かっこいいぜぇ!子供たちの憧れとなった「リアルブーブーズ」


慣れないことを本当にがんばったね「理科実験室」


完璧な仕事したよ!みんながほめてた「駅前入り口担当」


子供からおじいちゃんまで楽しめた「軽トラ寄席」


手が空いたら警備にまで回って働き続けた電気担当


地域の垣根をこえて出店の水郡線沿線商店会


盛りだくさんの魅力となったウォークラリー、フォトコン。


子供たちに大人気の「クラフト教室」


一日中楽しませてくれたライブ出演、寄席、ショー出演、吹奏楽の皆様


そして皆が笑い熱狂し見事に大ブレイクした「ごじゃっぺプロレス」


本物の警備員は心強かった、ありがとうイケメン支社長


そしてそして、迷子の捜索に走り回った巡回スタッフ。本当におつかれでした。


さらに、主催者を影で支え続けた茨城のデザイン界のドン。






最後に、お疲れでした「ボス」



過度の興奮状態でみんなおかしくなってた。

フィナーレで多くの関係者が涙しました。

トラックステージの裏で号泣してるメンバーもいました。





社会人になってこんなに熱い気持ちになれるとは思いませんでした。

自分みたいな自営業者って孤独なんもんです。

このメンバーに出会えてよかった。

学生の時にも感じたことの無い情熱がここにはありました。






フィナーレでトラックステージの前に並んだメンバーは

主催者のハチバスさん

そしてハオ店主(笑)

水戸の飲食店経営者

水戸のカーディーラー

那珂市の建設業者

那珂市の農家さん

常陸太田の雑貨屋さん

常陸大宮の林業の娘




このプロジェクトを象徴してると思いませんか?

那珂市上菅谷の街づくりイベントを運営してきたメンバーは

あらゆるところから来ているんです。





みんな心は「みんなでいっしょに」なんです。




100人で話し合ったってこの結果は出せません。

たった一人の熱い思いが100人以上のメンバーの心を動かしたんです。





ハオ店主もそんな主催者に魅せられてしまったひとりです。

秀でた特技も才能も無いけど





いつも身近なところで・・・


いつもいるのが当たり前で・・・


何かと便利な存在として・・・







そしていずれは、よき理解者として・・・






支えたいと思っています。

サスガセピア



みんなありがとう・・・


テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

<< 水戸っぽ~!!!!! | ホーム | これ見たら感じてくれよ!!!!! >>


コメント

当日 行けませんでしたm(__)m

ツイッターのTL このブログ …


なんというか…

変な言い方ですが、
被災地支援の人々と同じような空気を感じました。


本気で何かをしようとしている人達からは
皆、同じ空気が感じられます。


近頃は ホットスポット と言えば
嫌な意味に受け取られますが、
この日のカミスガは
最良最高のホットスポットでしたね。

名無しさんへ

カミスガプロジェクトメンバーは皆が本気です。
これはまだスタートで今後も継続していきます。
震災をきっかけに自分たちに何が出来るだろうと考えた仲間が集まったんだと思います。

これからも注目してください。日本初のことが起きますので。
そして、もしよければご一緒に・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP